「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」@岩手

2009年1月28日水曜日0 コメント

モンゴルと草原文化に関する美術品・資料1万余点を所蔵する中国・内モンゴル自治区博物館の協力により、中国国家一級文物(国宝)をはじめとする作品を展示。モンゴル帝国の足跡を辿る。

日時:2009年1月17日~2月15日 午前10:00~午後5:00
場所:岩手県民会館展示室
入場:一般・大学生1,000円(当日1,200円)、中・高校生500円(当日600円)、小学生200円(当日300円)
主催:岩手日報社 IBC岩手放送
企画制作:東映株式会社

詳細は以下のサイト(岩手放送ホームページ)を参照のこと。
http://www.ibc.co.jp/event/2008_11_mongol/

なお、今後は岡山、札幌、福岡、新潟、名古屋、東京、山梨への巡業を予定しており、東京への巡回は2010年1月30日~4月7日だ。全国への巡回情報は下記のサイト(東映ホームページ)で確認することができる。
http://www.toei.co.jp/event/exhibition/1176003_1000.html

この記事が気に入ったら...

コメントを投稿

ウランバートルの天気